ニキビ跡治療|手軽にできる二重整形にチャレンジ|埋没法がおすすめ
レディー

手軽にできる二重整形にチャレンジ|埋没法がおすすめ

ニキビ跡治療

脇

レーザー治療でくぼみが治る

クレーター状になったニキビ跡は美容皮膚科クリニックで専門的な治療をして消すことができます。美容皮膚科で出来るニキビ跡のクレーター消しの治療には、レーザーによる治療、フォトフェイシャルによる治療、極細の絶縁針を使って行う治療、ピーリング、外用薬による治療などがあります。 ニキビ跡の治療の中で一派的なのがレーザーを使った治療です。ニキビ跡のクレーターレーザーを照射することで皮膚表面を傷つけずに皮下組織のみにダメージを負わることができ、その治癒の過程でクレーターのへこんだ部分を治すことができます。 レーザー治療はレーザーの種類によって効果の出かたが違い、一回で終わる場合もあれば、数回の照射が必要になる場合もあります。

美肌効果もあるフォトフェイシャル

ニキビ跡で使用するレーザーや光治療器にはコラーゲンを生み出す働きがあるため、しわやたるみを改善するアンチエイジング効果もあります。 特にフォトフェイシャルはしみ、しわ、たるみ、毛穴、肝斑、くすみなど治療によく使用されている肌のトラブルを何でも解消してくれるマシンですが、ニキビ跡にも効果的です。フォトフェイシャルを顔全体に照射するとコラーゲンや女性ホルモンのエラスチンが活性化されます。それによってお肌の若返りができます。 フォトフェイシャルは一回1万円くらいで出来ます。3〜4週間に一回のペースで合計5回くらい繰り返すとさらに高い美肌効果が得られます。施術時間は30分ほどで、施術直後からメイクができます。